コンビニやスーパーで買えるダイエットお茶

コンビニやスーパーで手軽に買えるお茶。
近年ではダイエットお茶なるものもよく見かけます。
お茶は私たちの生活に欠かせない飲み物ですが、その歴史はとても古く、お茶発祥の地と言われる中国ではなんと漢の時代、紀元前から飲まれていたといいます。
その頃からすでに、みかんの皮やしょうがなどを混ぜてお吸い物として飲まれていました。
唐の時代になると、お茶を飲む習慣は全国に広がりました。
一方日本では、奈良・平安時代に遣唐使が往来していた頃、留学僧が唐よりお茶の種子を持ち帰ったのがお茶の始まりとされています。
そして17世紀初頭にはヨーロッパでもお茶が飲まれるようになりました。

今や世界中で飲まれているお茶ですがその一つ、緑茶に含まれる成分、カテキンは健康にいいとされています。
カテキンには、ガンの予防、抗酸化作用、血圧上昇抑制作用、血糖上昇抑制作用などがあります。
血中コレステロールや体脂肪を低下させる作用もあり、ダイエットにも効果的です。

コンビニやスーパーなどで売っているダイエットお茶にはこういった緑茶や、油の吸収を防いでくれる烏龍茶、便秘解消の効果があるルイボスティーなどさまざまな種類があります。
ダイエットお茶をかしこく利用することで、効率よくダイエットができます。